87f65ad3.jpg

夜時間があったので、映画「フライトプラン」を観にいきました。

一言で言えば「金返せ〜」。ジョディ・フォスターの迫真の演技だけが見物でした。

突っ込みどころ満載ですがいちいち書くのは面倒くさい。以下ネタばれですのでまだ観てない方は読まないでください

犯人役(いつも悪役らしいですが)顔つきからして怪しすぎて、結局犯人だった…って、そんなあほな。この怪しいやつが本当は味方だったってのが普通でしょうに…。

結局ハイジャックの目的は金だったってこと?なんか動機がよくわからんかった。観ている私の頭が悪くて、犯人の頭がいいことは認めるけど。

犯人が弱くて鈍くさくて、最後はあっさりと終わってしまいました。これでいいんでしょうか。

犯人呼ばわりされたアラブ人かわいそう。最後までいい人だった。こら、ジョディ、一言ぐらい謝らんかい!

航空機の内部はかなりの迫力でしたが、これはレンタルで十分です。