メディアをよむ

日々メディアから流れるニュース、情報について思うところを記します。

2007年11月

爆破予告男の気持ち、よくわかる

甲子園球場に爆破予告の電話をかけたとして、広島市内の男性が、威力業務妨害容疑で逮捕されました。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200711/sha2007112907.html

「新井の阪神移籍が気にくわんかった」とのこと。この男の気持ち、ようわかります。

金本、新井と主力打者がタイガースに取られ、投手の柱・黒田は大リーグへ−。ブラウン監督もファンもたまりませんよねえ。

日本のプロ野球球団は、財力に差がありすぎです。これでは、弱小球団は、金持ち球団のファームになりかねません。プロ野球全体の危機です。

今さらながら、サラリーキャップ制の導入、テレビ放映権の一括管理等々、真剣に検討が必要です。

新井までタイガースに

私はタイガースファンだが、複雑な心境だ。

カープの新井が、タイガース入りしそうだとのこと。金本、シーツに続く主力の移籍である。これでは、カープはタイガースの2軍ではないか。他球団の4番ばかりとるとは、ジャイアンツの体質は全く同じ、応援するのがいやになってきた。

思えば、タイガースという球団、今岡、鳥谷と、スマートだが、覇気に欠ける、いてもいなくてもどちらでもいいような選手のなんと多いことか。金本、新井とくれば、元気百倍になるだろうが、もう少しドラフトでなんとかならないものだろうか。

それにしてもカープはあまりに可愛そうである。これだけFAが盛んになっているのだから、MLBにならってサラリーキャップ制の導入を真剣に考えるべきだ。

 

Profile
湯浅伸一
10年ほど地方紙で記者をしていました。
その後創業に参画し、現在は、関西で中小企業診断士をしています。
ご訪問のついでに
人気blogランキングへ
訪問者数

訪問者数

  • ライブドアブログ